自己破産をしていても車ローンが組めるって本当?体験談と解決策




自己破産をしていても車ローンが組めるという話を聞くと、自分も組めるかな?と悩みますよね。

組めるなら組んで車を利用したいし、組めないなら早々に諦めたいですね。

そこで自己破産をしていても車ローンを組めるのか否か、体験談と解決策をお送りします。

自己破産して6年経つと車ローンが組める?の体験談1

質問

自己破産をして6年程経ち、クレジットカードを2枚作ることが出来たのです。

何年かクレヒスを積めば車のローンも組める日がやってくるのでしょうか。

どのぐらいで車のローンも組めるようになりますか?

回答

私は破産後4年半経過した段階ではカードの審査が通りませんでした。
破産6年後少々経過した頃にはカードの審査が通りました。
翌年、破産7年半後にダメ元で新車購入のローン審査が通り新車の購入も出来ました。
自己破産をしてから9年経過した頃には住宅ローンの審査も通り家を購入する事が出来ました。

自己破産をした人の連帯保証人だった場合ローンは組める?の体験談2

質問

自己破産した人の連帯保証人は、住宅ローンや車のローンなどローンは組めるのでしょうか。組めなくなりますか?
また、銀行などでお金を借りる事などは出来ますか?

回答

自己破産した人の連帯保証人であれば自己破産した人の借金を請求されていると思います。

その債務をきちんと支払っていれば信用はまったく損なわれてないです。

普通にローンなど組めますよ。

自己破産をすると車ローンは組める?の体験談3

質問

自己破産すると自動車ローンや住宅ローンが組めるという話と組めないという話を聞きます。実際は一生組めなくなるのですか?

組めるのなら組めるのはいつ頃ですか?

回答

10年経つと全銀協の官報情報が消えるので住宅ローンも組めるようになるでしょう。
クレジットは5年~7年位で組めるようになることが多いですね。

 

自己破産後に車ローンは組めなくなりますが、一定の月日が過ぎると組めるようになるのですね。




自己破産から5年で車ローンは組めるの?体験談と解決策




自己破産から5年で車ローンは組むことができるのか気になり悩みますね。

自己破産から5年で車ローンを組むことができた場合はなぜなのでしょうか。

また組めない事もあるのでしょうか。

自己破産から5年で車ローンを組めるのか体験談と解決策をお送りします。

自己破産から5年半で車ローンは通る?の体験談1

質問

自己破産して5年半になりました。

50万の中古車を1万円ローンで買おうと思っています。

ローンの審査が通る確率は低いでしょうか。

回答

50万を1万円で返済ってことは7%の金利で60回払いってことでしょうか。
50万の中古じゃ5年以内に大きな故障をする可能性もあります。

予算や車検代、保険料なども確保できるのでしょうか。
毎月ローン代とは別に3万円ずつくらいは必要です。

自己破産5年で車ローンの審査は通らない?の体験談2

質問

自己破産をして5年が経ちました。

家族の介護のために車が必要です。

この間見積もりを出してもらったら、約180万程だったのです。
頭金は70~80万程用意しています。
ローンが100万になるように調整したいと考えています。

自己破産してから5年だとローン審査は通りませんか?
あと1年経てば全額現金で支払えますよ。

回答

自己破産の記録は銀行が加盟する信用情報機関に官報記録が10年間残ります。

そのため銀行はまだ厳しいでしょう。

信販系は破産記録を残しません。

異動記録などは免責くら5年で消えますよ。

信用情報は銀行系、クレジットカード系、信販系がお互いに情報交換をしていますが銀行系の官報記録は共有されないのえす。
ディーラー系や信販系は大丈夫かもしれませんよ。

一度信用情報を開示して確認した方が良いでしょう。

自己破産から5年以上で車のローンは組める?の体験談3

質問

6年前に自己破産をしましたが車が壊れてしまい車を買い替えしたいと考えています。

何年たてばローンが組めますか?

回答

信用情報機関では5年、官報に10年残ります。

その間はかなりローンは組みにくいでしょう。

 

自己破産後5年で車ローンを組むのは難しいですね。